“GET” を使った句動詞10選【英会話頻出】

覚える前に一言!

よくネイティブが使う “Get” を使った句動詞10個を厳選しました。 日常英会話の約80%が句動詞で成り立っています。 大学等で学習する難しい単語は日常会話ではほとんど出てきません。 約40~50の句動詞を覚えればなんとなく成り立ちがわかってくるのであまり難しく考えなくて大丈夫です。 まずは覚えて使って練習です!

句動詞を覚えるうえで重要なこと

1つずつ地道に覚えるのではなく
動詞のイメージ」と「前置詞のイメージ」で意味を理解し、感覚で覚えていく。
 

この感覚さえ習得できれば句動詞の意味をわざわざ1つずつ覚えなくとも自分で作り出せるようになります。

"Get"は
動き のイメージです

句動詞一覧

1. Get up

☆ ”Up” のイメージ:上向き矢印↑↑
(上がる・増える・近づく・現れる・良くなる)

意味①:「立ち上がる、起き上がる」

Example

If you fall, you should always get up and try again.
(もし転んだとしても常に立ち上がってもう一度挑戦するべきだ。)

意味②:「着飾る、仮装する」

Example

I shall get up carefully, the party is very formal.
(そのパーティーはとてもフォーマルなので必ず正装していきます。)

2. Get down

☆ ”Down” のイメージ:下向き矢印↓↓
(下がる・減る・降りる・消失・安定)

意味①:「しゃがむ、かがむ」

Example

He got down on his hands and knees and crawled.
(彼はひざまずいて、はった。)

意味②:「ダンスをする、楽しむ(スラング)」

Example

Yo, let’s get down !
(よー、ダンスしようぜ!)

2.1 Get + (人) + down

意味:「(人)を悲しくさせる、がっかりさせる」

Example

That movie really got me down.
(あの映画ほんまに憂鬱になった。)

3. Get away

☆ ”Away” のイメージ:離れていく

意味:「離れる」、「休暇に出掛ける」

Example

I want to get away from Japan at the weekend.
(週末に日本から離れて休みたい。)

4. Get over

☆ ”Over” のイメージ:上に円弧∩
(上・覆う・回転)

意味:「乗り越える」
※物体だけでなく問題や障害に対しても使える

Example

Get over it !
(乗り越えろ!)

5. Get off

☆ ”Off” のイメージ:離れる

意味①:「(刑罰)を免れる、(軽い刑罰で)済む」

Example

Even though the damage caused by the fire he started with his cigarettes was massive, Tom got off with a small fine and some volunteer work.
(彼のタバコから始まった火事の損害は莫大だったにもかかわらず、トムは少しの罰金と奉仕作業で済んだ。)

意味②:「降りる、離れる」

Example

I want to get off at the next station.
(私次の駅で降りたい。)

6. Get on

☆ ”On” のイメージ:上に乗っている
(接触・線上・進行中・圧力・支える)

意味:「乗る」
※電車や飛行機等、大きくて中で歩ける乗り物

Example
I think we need to get on the express train.
(その急行電車に乗ったほうがええと思うわ。)

7. Get in

☆ ”In” のイメージ:容器の中

意味:「乗る」
※車やボート等比較的小さい乗り物

Example
Do you need a ride somewhere?
(どこか送って行こうか?)
David
David
Kate
Kate
Yeah, but your car is always dirty. I’ll walk.
(そうね、でもあなたの車いっつも汚いよね。歩くわ。)
I just had it cleaned. Don’t worry, get in.
(ちょうど洗ってもらったとこやねん。心配すんな、乗れ。)
David
David

8. Get through

☆ ”Through” のイメージ:トンネル通過
(通って・~中(端から端まで)・終わって)

意味:「終える、やり遂げる」

Example

Once you get through the first part of the process, the rest is really easy.
(一度その工程の初めの部分を終えたら残りは本当に簡単だよ。)

9. Get between

☆ ”Between” のイメージ:あいだ

意味:「~の間に入る、挟まる」

Example
It is never a good idea to get between a hungry dog and a juicy bone.
(腹ペコの犬と骨の間に入るのは全く良いアイデアじゃない。)

10. Get along

☆ ”Along” のイメージ:沿う

意味:「やっていく」

Example

You can’t get along without water.
(水なしではやっていけないよ。)

10.1 Get along with

意味:「~と仲良くやっていく」

Example
Many employers want to hire an employee who can get along with others.
(多くの雇用主は他の社員と仲良くやっていける人を雇いたい。)

皆さん覚えられましたでしょうか?

では、どれだけ覚えられているかクイズを解いてみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
イメージで覚える感覚を少しは分かっていただけたでしょうか。
“Get” は「動きのイメージ」、”Up” は「上向きのイメージ」なので「上向きに動く」=「立ち上がる、起き上がる」という風になるのです。
他の句動詞も同様に、動詞・前置詞のイメージが合わさって成り立っているので再度確かめてみてください。

Daichi

・滋賀県出身 (28歳)
・バイリンガル英語講師(TESOL,TEC認定)
・カナダ,オーストラリアに滞在中、英語の学び方について研究

“GET” を使った句動詞10選【英会話頻出】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です