「友情&恋愛」に使える句動詞10選

☆ 覚える前に一言!

よくネイティブが使う “友情 & 愛情” に関する句動詞
10個を厳選しました。
日常英会話の約80%が句動詞で成り立っています。
大学等で学習する難しい単語は日常会話ではほとんど出てきません。
約40~50の句動詞を覚えればなんとなく成り立ちがわかってくるのであまり難しく考えなくて大丈夫です。

まずは覚えて使って練習です!

句動詞を覚えるうえで重要なこと

1つずつ地道に覚えるのではなく
動詞のイメージ」と「前置詞のイメージ」で意味を理解し、感覚で覚えていく。
 

この感覚さえ習得できれば句動詞の意味をわざわざ1つずつ覚えなくとも自分で作り出せるようになります。

句動詞一覧

1. Ask out

意味:「デートに誘う」

☆ ”Out” のイメージ:外 (なくなる・最後まで)

Example

She said she would ask David out.
(彼女デイビッドをデートに誘うって言ってたよ。)

2. Fall for

意味:「好きになる、惚れる」

☆ ”For” のイメージ:向かう
(単なる方向・求めて・原因・賛成・範囲)

Example

He was fantastically handsome! I just  fell for him right away.
(彼めちゃくちゃハンサムだったよ。私すぐ好きになっちゃった)

3. Fall out

意味:「口喧嘩をする、仲違いする」

☆ ”Out” のイメージ:外 (なくなる・最後まで)

Example

My husband and I used to fall out a lot.
(旦那とよく口喧嘩してたよ。)

4. Make up

意味:「仲直りする」

☆ ”Up” のイメージ:上向き矢印↑
(上がる・増える・近づく・現れる・良くなる)

Example

They fall out a lot, but they always kiss and make up.
(彼らはよく口喧嘩するけどいっつもキスして仲直りしてる。)

5. Get along (with sb)
= Get on (with sb)

意味:「仲良くやる」

☆ “Along” のイメージ:沿う

☆ ”On” のイメージ:接触 
(線上・進行中・圧力・支える)

Example

I get along well with him.
(彼とは仲良くやってるよ。)

6. Get back together

意味:「よりを戻す。復縁する」

☆ ”Back” のイメージ:後ろ

Example

I hope Kate and I can get back together.
(ケイトとよりを戻せたらなあ。)

7. Give (sb) up

意味:「絶交する」

☆ ”Up” のイメージ:上向き矢印↑
(上がる・増える・近づく・現れる・良くなる)

Example

I gave him up and I’ll never get back together with him!
(彼とは絶交したしもう復縁することはない!)

8. Go out

意味:「付き合う」

☆ ”Out” のイメージ:外 (なくなる・最後まで)

Example

How long have you been going out with him?
(彼とはどのくらい付き合っているの?)

疑問文で”Will you go out with me?と質問すると「お出掛けしませんか?」と捉えられる事もあるので注意。
※そもそも英語圏では告白する慣習があまりない

9. Hit it off

意味:「(出逢ったその時から)ウマが合う、意気投合する」

☆ ”Off” のイメージ:離れる

Example

We hit it off straight away.
(彼らは出逢ったその時から意気投合した。)

“straight away” や “right away”を付け加えると、より「出逢った時から」が強調される

10. Move in (with sb)

意味:「同棲し始める」

☆ ”In” のイメージ:容器の中

Example

David is going to move in with Kate.
(デイビッドはケイトと同棲する予定。)

まとめ

いかがでしたでしょうか。
この10個のフレーズはかなり使えますし、使用頻度も高いと思います。
“Fall” は「落ちるイメージ」、”For” は「向かう(求めて)イメージ」なので「向かって(求めて)落ちる」=「恋に落ちる、好きになる」となります。
常にイメージを意識して覚えるようにすることで身につくスピードも変わります。
他の句動詞も同様に、動詞・前置詞のイメージが合わさって成り立っているので再度確かめてみてください。

Daichi

・滋賀県出身 (28歳)
・バイリンガル英語講師(TESOL,TEC認定)
・カナダ,オーストラリアに滞在中、英語の学び方について研究

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です